【姫路市北条梅原町の鍼灸・整骨院】

鍼灸整骨院一心堂

〒670-0945 兵庫県姫路市北条梅原町231(姫路駅【南側】から徒歩24分)

3ヶ月以上続く、腰痛・肩・手足の「痛み」「しびれ」に悩むあなたを
関節運動学に基づくSCJM法で改善に導きます。

ご予約・お問合せはこちら

079-240-5427
お気軽にお問合せください
受付時間:8:30~12:30、15:00~20:00
(18:00~20:00は完全予約制)
定休日 :木曜・日曜・祝日
住所 姫路市北条梅原町231

腰椎椎間板ヘルニア

2022年4月30日 公開

椎間板ヘルニアとは

椎間板とは、背骨と背骨の間(上下2つの椎骨の間)にある「クッション」のような物と思って下さい。

椎間板ヘルニアとは、この椎間板の後方に亀裂が生じ、椎間板内部の髄核が外に飛び出して、神経を圧迫している状態です。

 

椎間板ヘルニアは、頚椎・胸椎・腰椎のどこにでも発生しますが、下部腰椎に発生する事が多く、椎間板ヘルニアと言えば、腰椎の椎間板ヘルニアをさすことが多いです。

腰椎椎間板ヘルニアは、20代~40代の男性に多く、なりやすい部位として「第4腰椎と第5腰椎の間」、「第5腰椎と第1仙椎の間」で約80%を占めています。

壮年者になると、全く症状がなくても約75%以上の人にMRI上のヘルニアが存在してると言われています。

腰椎椎間板ヘルニアの症状

  • 腰や背中に激しい痛み
  • 腰を前かがみにすると痛みが増す
  • 左右どちらかの足に痛み・シビレを伴う坐骨神経症状が出る(両足の場合もあり)
  • 足の麻痺や感覚異常
  • 歩きにくい・つまづきやすい

腰椎椎間板ヘルニアは、腰痛と下半身の痛みが特徴で、足の筋力低下やシビレは痛みより少し遅れて出現します。また、感覚障害や膀胱直腸障害が起こる場合があります。

 

※安静にしていても強い痛みが長期間ある、排便・排尿困難になるような膀胱直腸障害がある方は、手術をお勧めします。

腰椎椎間板ヘルニアになる要因

  • 長時間の立ち仕事・座り仕事など、
    同じ姿勢を続けることが多い
  • 中腰で重い物を持ったり、作業をするなど
    腰に負担を掛けることが多い
  • 体重の増加
  • 椎間板の老化(加齢)
  • 喫煙など

主な要因として、

①背骨に無理の掛かる動作や作業をすることで椎間板が変形

②加齢によって椎間板の内部にある「髄核」と言われるゼリー状の組織の含有水分が低下し、クッション性が減少

①②の状態に、継続的に負荷が加わると椎間板に亀裂を起こしやすくなり、髄核が飛び出しやすくなります。

一般的な腰椎椎間板ヘルニアの治療法

保存療法

保存療法は、ヘルニアそのものを小さくする方法ではなく、症状を軽減させる方法です。

ただ、脱出ヘルニアが自然消退する例もあるので、自然治癒も期待できます。

痛みが出ない姿勢で腰部の安静を保つ、コルセットの使用、湿布や鎮痛剤などが挙げられます。

ブロック療法

ブロック療法は、神経や神経の周囲に局所麻酔薬やステロイドを注入し痛みをなくす治療法です。麻酔薬が神経に作用し痛みを脳に伝達するのを遮断します。

トリガーポイントブロック・神経根ブロック・硬膜外ブロックなどの種類があります。

しかし、ヘルニアそのものを小さくするなどの効果はありません。

手術療法

膀胱直腸障害がある場合や、保存療法でも改善がみられない場合に、飛び出したヘルニアそのものを外科的に取り除きます

当院の腰椎椎間板ヘルニアに対する施術方針

痛み・しびれの軽減・緩和を目的

当院では、あなたの目的が「椎間板ヘルニアを治したい」なのか「痛み・シビレをどうにかしたい」なのかを確認させてもらいます。

「腰椎椎間板ヘルニア自体を治す」ことが目的ならば、当院では力不足です。なぜなら、ヘルニアそのものを小さくしたり取り除く施術ができますと言えないからです。

 

しかし、「痛み・シビレをどうにかしたい」のが目的であるならば、当院はお力になれます。
実際にヘルニアがあっても、今お悩みの痛み・しびれの原因でない場合も多いのです。

当院の施術

仙腸関節の捻じれ引掛りを改善

腰椎椎間板ヘルニアがあり、腰痛と片足のしびれが出る症状であれば、まず確認するのが「仙腸関節の不具合」です。

この仙腸関節の機能異常があると、腰椎椎間板ヘルニアと同じような症状が出るのです。

仙腸関節が捻じれや引掛りなどで動きが悪くなると、関連痛や放散痛など、筋肉の過緊張による腰痛や足のシビレを引き起こします。

 

当院では、関節運動学に基づいたSCJM法を用いた施術で仙腸関節の機能異常を改善に導き、腰椎椎間板ヘルニアがある方の腰痛・しびれを軽減・緩和させます。

 

また、関節運動学的アプローチで、まったく変化・改善がみられない腰痛・シビレであるなら手術なども考慮された方が良いと考えます。

鍼灸施術

使い捨ての鍼を用いて、椎間関節周囲の固まった深部の筋肉の緊張を緩和させ、鍼灸の鎮痛作用により神経の興奮を鎮め痛みとシビレを和らげます。

 

インナーマッスル強化

腰椎椎間板ヘルニアの原因になりやすい姿勢は、反り腰や猫背です。反り腰になると背中側に体重が掛かるので、椎間板の後方に圧が掛かりやすくなります。

結果、椎間板の後方に亀裂が起こりやすい状態を作っていることになります。

 

この腰椎椎間板ヘルニアの要因となる、反り腰を改善させるには、腰椎を起こして骨盤を立てる筋肉の強化が必要になります。

つまり、内外腹斜筋・大腰筋・腸腰筋・腹横筋などの腹筋と、ハムストリングスなどの筋力強化が必要なのです。

 

当院では、筋力強化トレーニングに関節運動を伴わない、EMSによる筋力トレーニング「JOYトレ」を実施しております。

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

このページを書いたのは、
柔道整復師鍼師・灸師として14年の経験を持った、姫路市北条梅原町にある鍼灸整骨院一心堂
院長 西川です。

国家資格柔道整復師鍼師・灸師

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

079-240-5427

受付時間:8:30~12:30、15:00~20:00
(18:00~20:00は完全予約制)
定休日:木曜・日曜・祝日

鍼灸整骨院一心堂
ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

079-240-5427

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

住所
670-0945
姫路市北条梅原町231
姫路駅【南側】から徒歩24分
 

鍼灸整骨院一心堂
受付時間

営業日
 
午前 × ×
午後 × ×
受付時間

8:30~12:30、15:00~20:00(18:00~20:00は完全予約制)
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

木曜・日曜・祝日

 

住所

〒670-0945
兵庫県姫路市北条梅原町231
姫路駅【南側】から徒歩24分
 

ごあいさつ

院長 写真
院長 西川貴雄
国家資格

柔道整復師・はり師・灸師

はじめまして、院長の西川です。当院は、長年の「痛み」「身体の不調」の改善を得意とする姫路市北条梅原町の鍼灸整骨院です。

多くの症状の原因となる関節機能異常・障害を改善するSCJM法・接骨・整骨、鍼灸、交通事故治療、EMSによる体幹トレーニング、微弱電流・自律神経調整などを提供しております。もう何処へ行ったら良い分からず諦めてしまう前に、あなたの体のお悩みを当院にご相談下さい。

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス感染防止対策の取り組みをしております。
患者さまに、できるだけ安心してお越し頂けるよう配慮しております。

患者さまの声

腰痛改善した方の声
患者さまの声

姫路市 30代 女性

親指の屈伸制限が改善した方の声
患者さまの声

姫路市 60代 女性

左肩周辺の痛みと息苦しさが改善した方の声
患者さまの声

姫路市 40代 女性

メディア掲載実績

情報誌掲載写真

情報誌に姫路周辺の推奨する鍼灸・整骨院として、鍼灸整骨院一心堂が掲載されています