【姫路市北条梅原町の鍼灸・整骨院】

鍼灸整骨院一心堂

〒670-0945 兵庫県姫路市北条梅原町231(姫路駅【南側】から徒歩24分)

3ヶ月以上続く、腰痛・肩・手足の「痛み」「しびれ」に悩むあなたを
関節運動学に基づくSCJM法で改善に導きます。

ご予約・お問合せはこちら

079-240-5427
お気軽にお問合せください
受付時間:8:30~12:30、15:00~20:00
(18:00~20:00は完全予約制)
定休日 :木曜・日曜・祝日
住所 姫路市北条梅原町231

頭痛

このような頭痛でお悩みではありませんか?

頭痛で悩む女性
  • 頭痛で鎮痛剤が手放せない・・・
  • 頭の重さや圧迫感・締め付け感がある
  • 肩コリと頭痛で日常生活に支障がでる
  • いつも同じ場所に頭痛が出てる

姫路市にお住まいの方へ、こんな頭痛でお悩みなら、当院へご相談ください。

頭痛の分類

頭痛は、一次性頭痛と二次性頭痛に分けられます。

一次性頭痛】 

 脳に異常がない頭痛で、

①片頭痛 

②緊張性頭痛 

③群発性頭痛
         などがあります。

二次性頭痛

 脳に異常がある頭痛 

 例)脳出血 脳腫瘍 クモ膜下出血 脳梗塞などによる頭痛があります。

一次性頭痛の種類

片頭痛

 

「ズキズキ」と脈打つ様拍動性のある強い痛みが繰り返し起こる頭痛です。

 

特に女性に多く、最盛期は30代です。

 

何らかの誘因で脳血管の異常な収縮が起こった際、セロトニンが血中に放出され脳血管の拡張と血管外漏出が起こります。これが三叉神経を介して痛みを引き越します。(血管が拡張・炎症)

 

片頭痛の種類

古典型片頭痛   

視野の一部が「チカチカ」する閃輝暗点が前兆としてあり、拍動性の頭痛が一側性または両側性に起こります。 

 

数十分で痛みがピークに達し、数時間続きます。また、吐き気・嘔吐を繰り返します。家族性のことが多いです。

 

普通型片頭痛   

片頭痛の中では、もっとも多く約80%を占めており、前兆がなく拍動性の頭痛が最初から起こります。頭痛は4~72時間持続し、片側性、拍動性の激しい頭痛があります。

 

光や音に過敏となり、軽い運動でも悪化吐き気・嘔吐が見られます。家族性の頻度は低いです。

 

片麻痺型片頭痛  

片頭痛の発作中や発作後に片麻痺が繰り返しみられますが、後遺症は残さないです。

 

眼筋麻痺型片頭痛 

片頭痛に眼筋麻痺を伴う疾患で、まれに小児にみられます。通常は頭痛の消失とともに眼筋麻痺は消失しますが、時に数日間持続することがあります。

 

誘因 食物(チョコレート・チーズ)、トマト、オレンジ、ストレス 天候 睡眠不足など

緊張性頭痛

内科や神経内科でみる頭痛患者の70~80%に相当します。

片頭痛と違い吐き気や嘔吐、「ズキズキ」と脈打つ様な拍動性はありません

 

疲労による肩・首・背部の筋肉の慢性的な緊張、不安や精神的ストレスに関連し血管収縮・血行不良などによって起こります。

 

【症状】 

後頭部から首にかけて締め付けられるような鈍痛のある頭痛です。

個人差があり、数十分から数日間続くことがあります。

マッサージや入浴、軽い運動で緩和します。

群発性頭痛

片側の目の奥をキリで突くような激しい痛みを短期間に繰り返しますが、吐き気嘔吐はありません

 

20~30代の男性に多く​、睡眠中に起こりやすいとされています。

 

1~数年に1~2回、同じ時期に起こりやすく、1~2ヶ月の間続く場合があります。

【誘因】 

ストレスや飲酒(アルコール)ヒスタミンなど

 

二次性頭痛(注意が必要な頭痛)

危険な頭痛

何らかの疾患の可能性がある

  • 今まで感じた事のない頭痛
  • 尋常でない痛み
  • 時間とともに痛みが増す
  • 呂律が回らない
  • 体の片側にしびれ・手足に力が入らない
  • いつもと違う頭痛  など

これらの症状の場合、危険な病気の可能性がありますので、早急に専門医への受診をお勧めします。

姫路市の鍼灸整骨院一心堂では
このような頭痛を得意としています

頭痛を訴える女性
  • 頭の付け根から後頭部に掛けての頭痛で起きられない
    (姫路市飾磨区 40代 男性)
     
  • 慢性的な頭痛と肩こりが続いている
    (神崎郡市川町 60代 男性)
  • 頭痛が出ると目の奥が痛くなる
    (姫路市飾東町 50代 男性)
  • 頭痛薬を飲んでも効かない時がある
    (姫路市的形町 30代 女性

あなたの頭痛のお悩みも当院にお任せください

スッタフ

頭痛に対する当院の施術方針

来院時の頭痛の軽減と原因を追究

姫路市の鍼灸整骨院一心堂では、日常生活の見直の必要性もアドバイスしますが、
まずは、来院時の頭痛の除去を最優先します。

 

原因として比較的多い、緊張性頭痛(筋肉の緊張)による頭の「痛み」に特化した施術を行い筋肉の緊張による頭痛を軽減させます。 

 

慢性頭痛の予防

痛みが緩和された後、慢性頭痛の予防として、姫路市の鍼灸整骨院一心堂では、

 

長時間のデスクワークでの頭と首の位置など、無意識でも頭痛の原因となる首や頭部の筋肉・関節に負担を掛けている姿勢、動きがあるので、日常生活動作の見直しなどのアドバイスを行います。

 

慢性頭痛の悪化を未然に防ぐ

仕事での動作や、体勢、日常生活動作の見直しによる頭痛予防も限界があります。やはり、気を付けていても頭痛に関係する部位に負担が掛かる事も多々あります。

 

姫路の鍼灸整骨院一心堂では、特に頭を下向きの体勢で長時間仕事をしたり、スマートフォンを見る機会が多い方などは、緊張性の慢性頭痛が再発しやすいものと考えています。

 

一旦、頭痛がなくなったとしても、再発のリスクは高いので、1~2ヶ月に1度程度の頭痛メンテナンスを行うことで上手く頭痛をコントロールする事をおススメしています。

当院で、頭痛が良くなる3つの理由

頭痛の原因になる筋緊張

頭の筋肉が異常に収縮することで痛みが出る

 

姫路市の鍼灸整骨院一心堂には、頭痛(特に緊張性頭痛・片頭痛)でお悩みの方が多く、お越しになられています。

レントゲンやMRIで異常のないのに続く頭痛で、薬を手放せない。
「副作用の少ない方法を探しています。」

そういった方が、当院で頭痛に関するお悩みを解決されているには理由があります。

見逃しがちな、環椎後頭関節の機能異常にアプローチ

頭痛の施術部位

特に、姫路市の鍼灸整骨院一心堂が得意とする「緊張性頭痛」は、首の上部や後頭部周辺の筋の過緊張を伴う事が多くあります。

例えば、デスクワークで長時間、頭を下向きにする姿勢をとり、頭の重みで関節を繋ぐ関節包を正常以上に伸ばすなど

頭の付け根の環椎後頭関節(模型図参照)に、関節機能異常が起こると、その部位から頭の筋肉を緊張させ頭部の圧迫感や頭痛が生じる事が多いのです。

環椎後頭関節の機能異常が原因」の緊張性頭痛である場合、マッサージや鍼などで、根本的な筋肉の過緊張が解消する事はありません。なぜなら、筋肉の過緊張の原因となる、頭蓋骨と頚椎の関節に挟まった軟部組織(関節包)をマッサージで外す事ができないからです。

 

しかし、関節機能異常を改善する(挟まった関節包を外す)SCJM法による施術の場合、関節機能異常が解消された直後から、緊張性頭痛は著減・または消失する事が多いのです。

ただし、伸びた関節包が修復するまでは、不安定な状態ですので1回で治る訳ではありません。

SCJM法による施術のイメージは、触れる程度の力で、骨と骨の隙間をミリ単位で広げる感じです。

よくある、バキボキする強く揉む急に首を捻るなどは一切ございませんので、ご安心くださいね。

鍼による経穴(ツボ)と筋肉のコリや緊張への刺鍼

頭痛に関するツボ

環椎後頭関節の機能異常が原因でない頭痛の場合、アプローチの仕方は異なります。

 

姫路市の鍼灸整骨院一心堂では、慢性頭痛に対し複数のアプローチが可能です。

 

ご存知でしょうか?

 

片頭痛の発作時の痛みに鍼治療は有効など、WHOでも頭痛は、鍼治療の適応疾患と認定されおり、効果的な治療とされています。

 

天柱・風池・完骨などのに頭の付け根にある経穴(ツボ)への鍼刺激や、筋・筋膜が原因の頭痛の場合、トリガーポイント鍼が有効です。直接、首や肩甲骨周辺の筋肉のコリや緊張に対して鍼を刺す事で、慢性頭痛の原因となる筋肉の異常な硬結を取り除きます。

 

頭痛の予防にも適しています。

 

精神的なストレスにより血管が収縮し、頭痛になる場合もあります。
この場合には、微弱電流による全身通電もおススメです。

 

最後まで、全て院長が責任を持って担当します

姫路市の鍼灸整骨院一心堂は、院長のみが、頭痛の施術を行います。

 

あなたの担当が変わる事はありませんので、頭痛の些細な変化にも迅速に対応できる施術を提供できます。

 

関節や筋肉など、体の基本的な構造は、ほぼ同じです。
過去の症例から、慢性頭痛のパターンも似よっています。

 

慢性頭痛で、姫路市の鍼灸整骨院一心堂にお越しになった方の多くは、日常生活での精神的なストレスを抱えていたり、環椎後頭関節が機能異常を起こす様な姿勢や動きをしておられました。

 

そこで姫路市の鍼灸整骨院一心堂では、慢性頭痛に対して、

当院の頭痛施術方針説明

【施術計画の提案】

 

あなたの現在の状態を確認した上で、原因の特定・仮説を立て施術計画を提案し、

 

①何を目的とした施術か

②軽減・緩和までの目安となる期間や回数を丁寧に説明

し、納得して頂いてから施術を行います。

頭痛の施術風景

【原因の特定・仮説の証明】

今ある頭痛が、筋肉や関節などが原因であるかの確認を行います。
 

施術後に頭痛が軽減・緩和している事を確認する事で、原因部位の追究を行い、どのような姿勢や動きが影響するかを検証します。

 

会計風景

筋肉の硬結や、頭痛の原因で多い環椎後頭関節(捻挫様)が、安定するにはある程度の安静期間が必要です。

 

慢性的な頭痛を「必ず1~2回で改善させます。」など無責任な事は言えません。ある程度の通院と期間が必要だと思って下さい。

 

頭痛の再発要因となる、日常生活の身体の使い方、姿勢などを控える様にアドバイスを行い、次回のご予約を伺います。

 

受動整復師・鍼灸師 院長

院長 西川貴雄
柔道整復師 鍼師・灸師

あなたが、「もう頭痛薬を手放したいのに・・・。」と諦めている慢性頭痛なら、最後にもう一度だけ、姫路市の鍼灸整骨院一心堂で一緒に頑張ってみませんか?

もちろん、外科的な治療が必要など、残念ながら全ての頭痛や不調を改善する事は出来ません。

しかし、あなたの頭痛と同様または、近い頭痛を過去の症例実績に基づき、全力を尽くします。頭痛を一緒に良くしていきましょう。

よくあるご質問

ここではよくあるご質問をご紹介します。

無理に動かす様なストレッチや、強く指圧する事で痛みを伴う施術ではありませんか?

痛みは少ないです。

当院の「SCJM法」は、主に指腹での僅かな圧で、ミリ単位関節を動かす手技です。

感じ方はそれぞれですが、首を急に捻じる・バキバキする手技や無理なストレッチ・強い指圧などは行いませんのでご安心ください。

 

慢性的な頭痛で健康保険は使えますか?

使えません。自費となります。

慢性頭痛は、健康保険は適応できません。 

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

このページを書いたのは、
柔道整復師鍼師・灸師として14年の経験を持った、姫路市北条梅原町にある鍼灸整骨院一心堂
院長 西川です。

国家資格柔道整復師鍼師・灸師

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

079-240-5427

受付時間:8:30~12:30、15:00~20:00
(18:00~20:00は完全予約制)
定休日:木曜・日曜・祝日

鍼灸整骨院一心堂
ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

079-240-5427

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

住所
670-0945
姫路市北条梅原町231
姫路駅【南側】から徒歩24分
 

鍼灸整骨院一心堂
受付時間

営業日
 
午前 × ×
午後 × ×
受付時間

8:30~12:30、15:00~20:00(18:00~20:00は完全予約制)
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

木曜・日曜・祝日

 

住所

〒670-0945
兵庫県姫路市北条梅原町231
姫路駅【南側】から徒歩24分
 

ごあいさつ

院長 写真
院長 西川貴雄
国家資格

柔道整復師・はり師・灸師

はじめまして、院長の西川です。当院は、長年の「痛み」「身体の不調」の改善を得意とする姫路市北条梅原町の鍼灸整骨院です。

多くの症状の原因となる関節機能異常・障害を改善するSCJM法・接骨・整骨、鍼灸、交通事故治療、EMSによる体幹トレーニング、微弱電流・自律神経調整などを提供しております。もう何処へ行ったら良い分からず諦めてしまう前に、あなたの体のお悩みを当院にご相談下さい。

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス感染防止対策の取り組みをしております。
患者さまに、できるだけ安心してお越し頂けるよう配慮しております。

患者さまの声

腰痛改善した方の声
患者さまの声

姫路市 30代 女性

親指の屈伸制限が改善した方の声
患者さまの声

姫路市 60代 女性

左肩周辺の痛みと息苦しさが改善した方の声
患者さまの声

姫路市 40代 女性

メディア掲載実績

情報誌掲載写真

情報誌に姫路周辺の推奨する鍼灸・整骨院として、鍼灸整骨院一心堂が掲載されています